今年のサマソニと、私が夏フェスにあまり行かない理由

Summer Sonic 2011
今年のサマーソニック2011(以下サマソニ)は
すでにヘッドライナーとしてザ・ストロークスと
レッド・ホット・チリ・ペッパーズが発表されていた。
ツイッターでは他に、大阪と東京でそれぞれ別の「P」で始まるバンドの
出演が決まっていると言われていた。
そして2/28の正午、出演者第1弾が発表された。

RED HOT CHILI PEPPERS / THE STROKES / SPECIAL GUEST[fromUK] / PRIMAL SCREAM present SCREAMADELICA LIVE(OSAKA) / P.I.L. (PUBLIC IMAGE LIMITED) (TOKYO) / SUEDE / THE JON SPENCER BLUES EXPLOSION / THE MARS VOLTA / マキシマム ザ ホルモン / JAMES BLUNT / PANIC! AT THE DISCO / MUTEMATH / SIMPLE PLAN / HOUSE OF PAIN / ARRESTED DEVELOPMENT(TOKYO) / BROTHER / DEERHUNTER / FRIENDLY FIRES / JESSIE J / MONA / NEON TREES / OFWGKTA(Odd Future Wolf Gang Kill Them All) / ONE OK ROCK(TOKYO) / SHARKS / TWO DOOR CINEMA CLUB …and more!!

THE STROKES,RED HOT CHILI PEPPERS,BEADY EYE,X JAPAN,マキシマム ザ ホルモン,AVRIL LAVIGNE,らが出演した、2011年のSUMMER SONIC(サマーソニック)を振り返ります
 

これはやばい・・・、
パブリック・イメージ・リミテッドとジョンスペだと?
俺に行けと言っているのか?

俺は今までサマソニって行ったことがない。
フジロックだって2002年が最後だし、
あまりフェス形式のイベントが好きではないようだ。
なぜあまり好きではないのかというと、

■人と行動するのがめんどくさい
行くからには誰かと行った方が盛り上がるに決まっている。
だけど必ずしも見たいものが一緒じゃないだろうし、
相手に合わせるのも、合わせてもらうのも気を遣うから嫌なんだよね。
ベストはそれぞれ好き勝手に見て、必要に応じてどこかに集合ってのがいいかなと。
でもそんなことするのであれば最初から1人のほうがいいと思うのだが、
そうなると今度はこういう理由ができてしまう。

■1人は退屈
もう矛盾もいいところだけど、そういうことw
別に1人でも楽しむことはできます。
だけど、ずっと1日、周りにはたくさんの人がいるのに、
1人であれを見たりこれを見たり、腹減ったから何か食ったりとか、
やはりなんか寂しいものがあるよねw
だったらフェスなんて行かないで観たいミュージシャンの単独来日のほうが
費やす時間も少ないし楽だと考えてしまう。
そんな風に思ってきたものだから、行こうと考えたことがほとんど無かった。
でも今年は久々に1日だけでもいいから行ってみようかなと考える。
別に1人で行っても構わないし、最近はツイッターなどで知り合った人もいて、
そういう人たちとわずかだけでも現地で交流できれば十分だし、
とりあえず終始無言で楽しむってことにならずに済みそうだし。
って、どれだけさびしいんだよ俺はwww

そしてもうひとつ理由がある。
大好きなソニック・ユースが2009年のサマソニに出たとき、
このときも行くことはまったく考えてなくて、
後で単独来日があるだろうと期待してしまったのだ。
そうしたらその期待は見事に裏切られて、結局最新アルバム”The Eternal”の
ライヴを見逃してしまっているという状態になってしまったのが悔しいから。

ジョンスペもPILも、もしかしたら後に単独来日、ライヴがあるかもしれないけど、
また同じような目にあうのも嫌だし、だったら行こうと思うわけだ。
でもまだ正直迷っている。
ジョンスペとPILが同じ日だったらいいけど、
別々になったら2日とも行くのかとか、悩ましいところがまだ残っている。
出演者だけでなく、日程が発表されてからでも遅くはないだろう。
※PILは自身のサイトで8/14(日)だと発表していたよ。
あとはジョンスペ次第だな!