もはやプログレが聴けない身体にw


今日は一日プログレ三昧
昨日のNHK-FMではお昼から深夜にかけてずっと「今日は一日プログレ三昧」を放送していたけど、みなさん聴きました?
何でも1曲目からイエスの「危機(Close To The Edge)」がかかったそうで。
それを知って俺も久しぶりにFM放送を聴いたのですよ。

最初は名前だけは知っているけど聴いたことがないバンドの曲とかを聴いてかっこいいなぁなんて思っていたものの、3時間も聴いていたらなんだか疲れてきちゃって。結局そこでやめてしまったのです。

いや、きっとアルバム1枚とかだったら聴けるだろうけど、今の俺にはプログレは重すぎるみたいだ。キング・クリムゾンは今じゃ70年代よりも80年代以降のほうが聴けるし、それに今は何よりも演奏時間が「長い」ロックを聴くのに飽きている。1曲のために時間をそんなに費やしたくないって気持ちが・・・。

その反動か、今じゃハードコアパンクやら何やら、とくにかくすぐ終わっちゃうような曲のもつ疾走感のほうが心地よい。でもプログレが嫌いになってる訳じゃない。きっと一時の「離れ」状態なんだと思うけどね、かれこれ5年以上経つけど。って、しょうもない感想でした。

コメント


  1. 25時まで頑張って聴きましたが、最後の30分ぐらいはもうウトウトして何がかかったか分かりません。
    カンサスがかかったような、夢の中での幻のような・・・
    何事も、「そればっか」だと食傷気味になりますよね。とりあえず今はお腹いっぱいです。

  2. hiroumi より:


    ジェフ・ゴールドスミスさん
    今のわたしにはとりあえず胃もたれしそうなぐらいです、プログレはw
    ジョンスペもほどほどにしたほうがいいのかな・・・。