イエス『危機』のDVDオーディオと『スタジオ・アルバムズ』

Yes / Close To The Edge
Yes / Close To The Edge

12月の初旬に、イエスの『危機(Close To The Edge)』を購入した。
これは2013年リマスターのCDと、5.1chサラウンドなどを含んだDVDオーディオがついた2枚組だ。
5.1chと聞いて俺はすぐに購入した。あの『危機』がサラウンドでどういうふうに聴こえるのか、
ものすごく興味があったからだ。

『危機』は15歳だったか16歳の時に聴いて、これでイエスを本格的に好きになったので、
ものすごく思い入れがあるアルバムだった。しかし、俺は今までこのアルバムをCDで持ったことがなかった。
なのでこれが初めてCDで持つ『危機』だ。

CDにはアルバム3曲(Close To The Edge, And You And I, Siberian Khatru)プラス、
“America”とタイトル曲の初期テイクが収録されていて、2000年代に再発された時の
ボーナストラックの内容が違っている。
俺は今までアナログでこのアルバムを聴いていただけなので、
リマスターってだけでもう今までと全然違って聴こえるのですよw
だから通勤で久しぶりに何度も何度も繰り返し聴いたね。

そしてDVDオーディオ、本来の目的はこちらなのです。
SEの川の流れと鳥のさえずりからのイントロ、ここですでにサラウンドの効果おおあり。
そして最初のパートのヴォーカルが違う!ジョン・アンダーソンのヴォーカルが
通常のアルバムよりも1オクターブぐらい高く聴こえるので、ここは違和感持つ人がいるかも。
やはりサラウンドの恩恵を感じるのはヴォーカルとコーラス。
クリス・スクワイア、スティーヴ・ハウのコーラスは主にリアスピーカー(後方)から、
そしてジョンのヴォーカルは前から聴こえてるので臨場感がある。

それぞれの楽器もしっかり聴き取れるので、通常のCDで聴く『危機』とはここでも
印象がかなり異なる。特にリック・ウェイクマンのキーボードの音がまるで
ライヴで聴いているかのようなクリアな音で、俺はここにいちばん感動した。
これはタイトル曲だけでなく、”Siberian Khatru”でもそう。

アルバムで聴くのは本当に久々だったんだけど、以前聴いていた時とは
別の発見がいろいろあって、5.1chサラウンドはもちろんのこと、
リマスターってやっぱり重要だよなと改めて思ったね。
音が良くなったと思えるだけで、再び何度も聴く気になれるんだからねw
サラウンドは、再生できる機器を持っている人は是非とも聴いてみて欲しいですね。

で、実はこの『危機』よりも先にAmazonに注文していたブツがあって、
それが以下の写真にある”Studio Albums 1969-1987″というボックスセット。

Yes / Studio Albums 1969-1987
Yes / Studio Albums 1969-1987

タイトルにあるとおり、デビュー・アルバムから1987年の”Big Generator”までの
スタジオ・アルバム12枚を紙ジャケに入れたボックスセット。
これらは2000年代に再発された際に入っていたボーナストラックも含むので、
従来のアルバム以上のボリュームがある。
因みにこちらの『危機』のボーナストラックは上の2013年リマスターとは違い、
“America”のシングル・バージョンと「危機」の最初のパートである”Total Mass Retain”、
そして”And You And I”と”Siberian Khatru”の初期テイクが入っている。

余談だけど、2013年リマスターとこちらの『危機』のボーナストラックで、
初期テイクの『危機』3曲が揃ってしまうというね、随所で未編集なテイクなんだけど、
これはこれで面白いのです。

そんなわけで、今は先日書いたウェザー・リポートのボックスと、
このボックスを交互に聴きまくる毎日なんですよ。

あ、ちなみに今度は『海洋地形学の物語』を5.1chサラウンドで出して欲しいな・・。

コメント

  1. GAOHEWGII より:


    hiroumi様

    あけましておめでとうございます。

    イエスも色々出ているのですね。
    しかしボックスセットはお安い。
    全部持っているのでどうにもなりませんが、いいなぁ。

    確かボートラってランスルー・ヴァージョンってやつですよね。
    あれは未編集って意味なのか。勉強になります。

    今年も記事楽しみにしております。

  2. hiroumi より:


    GAOHEWGIIさん

    あけましておめでとうございます。
    このボックスセットは紙ジャケが少々雑な作りですw
    だけどこの安さはお買い得ではあります。

    ボートラはおっしゃるとおり、スタジオ・ラン・スルー・バージョンが
    多数ありますね。未完成な部分が多く、粗いところがなんかいいですね。

    今後ともヨロシクお願いします。