Complete Funhouse Sessions が再発している

Complete Funhouse Sessions

「悪魔のボックス」再発。俺が勝手に「悪魔のボックス」と言ってるだけなんだけどね。the stoogesの2ndアルバム “fun house”のレコーディング時のセッションによる音源を7枚のCDに入れたボックス、”Complete funhouse Sessions” がライノから再発しているのだよ。10年ぐらい前にリリースされて、そのときは確か限定500ボックスだったかな。”fun house”を生涯のベスト3に入れるぐらい好きな俺はもちろんその時に入手。すぐに品切れとなって、一時は倍ぐらいの値段でeBayとかに出ていたね。数年前にはダウンロード販売で入手可能だったけど、ようやくボックスとしての再発となったようだ。

ディスクは7枚からなっていて、”fun house”収録曲のアウトテイクが満載。といっても同じ曲が何テイクも入っていて、聴き続けるには体力がいる。特に”Loose”という曲にいたっては28テイクもあって、これを続けて聴くのは拷問に近いものがある!しかし未発表曲も数曲あったり、スタジオでの会話もあって、何よりも凄まじいエネルギーに満ちているのが終始感じ取れる。Rhino Handmade のホームページに詳細が載っていて、なんと、俺も今価格を見てビックリしたのだけど、100ドルをきっている!俺が買ったときは250ドルぐらいだったんだぜ。マニア向けのブツだけど、”fun house”聴いて血が騒ぐ人だったら持っておいてもいいだろう。オススメ!

コメント

  1. LA MOSCA より:


    痛いトコ突かれました。
    重度のイギー、そして『funhouse』好きを公言する俺としたことが
    コレ、未入手なんですよ。
    欲しいなぁ。でも先立つものが・・・。

  2. hiroumi より:


    LA MOSCAさん
    これは本当に飛び道具のようなアイテムですよw
    タイトル曲の別テイクも狂気だし、カオス具合がたまらんです。