マンナンライフは悪くない!

蒟蒻畑
もう、頭がおかしいとしか思えない。
時事通信
“マンナンライフを提訴=死亡1歳児の遺族-こんにゃくゼリー問題・神戸地裁支部”

兵庫県の1歳男児がこんにゃくゼリーをのどに詰まらせ、昨年9月に死亡した事故で、製造会社「マンナンライフ」(群馬県富岡市)の対応に問題があったとして、両親が3日、同社などを相手に計約6200万円の損害賠償を求める訴訟を、神戸地裁姫路支部に起こした。

死んでしまった子供はかわいそうだし、両親の悲しい気持ちも分かるけど、
でも蒟蒻畑を凍らせて食べさせたのはあなた方の身内でしょうが。
しかも1歳の子供にとってはかなり大きい食べ物かと。

両親は弁護士を通じ、「マンナンライフ社の企業努力によって(死亡事故は)防げた」とコメントした。

だから・・・、マンナンライフは企業努力をしているだろうに。


蒟蒻畑の袋
パッケージの見かけがかっこ悪くなるのを承知で、
年寄りと子供は食うなという注意書きを載せているし、
件の事故があってからは裏面に「凍らせて食べるな」と記載しているし、
上の写真を見ても分かるように、1個1個にも同様の注意を載せている。
ここまで徹底しているマンナンライフのどこに企業努力が足りないと言うんだよ?
身内の不注意で起こったことを企業のせいにして6200万円だ?
いい加減にして欲しいね。
ただ、冷静に考えてみる。
この両親ももしかすると自分たちの不注意と思っているかもしれない。
弁護士とかどこかの難癖つける消費者団体とか、
最近アダルトスパムメールで捕まった奴と付き合っていた
国会議員の差し金じゃないかとも思ってしまう。
だとしたらなおさら最悪だ。
もしこんな不当な訴えでマンナンライフが多額の損害賠償を
支払う羽目になったりしたら、日本もアメリカみたいな訴訟社会みたいで嫌だね。
俺はマンナンライフを断然支持するさ。
今日も蒟蒻畑を食ったし。
明日また買いに行かないと。
3/4追記
“マンナンライフ、名古屋でも提訴=87歳女性死亡で長女”

ゼリーの弾力性や容器構造から窒息する危険性が高いことを同社は予見できたと主張。実際、同様の事故で死亡するケースも多発していたのに、袋の注意書きも小さいなど、十分な対策を取っていなかったとした。

こういう人たちは、注意書きをどんなにでかくしても読まないって!
どちらのケースも、自分たちの注意力の無さを他人のせいにしているとしか思えませんね。
関連記事:
「ユニカねっと」は消費者の敵でしょう?

コメント

  1. *今日よりも明日を良くしたい* オヤジの日記 より:


    マンナンライフ頑張れ!

    夕方のニュース見てたら、蒟蒻畑が喉につかえて死んだ両親が、マンナンライフ相手に6千数百万もの損害賠償を求める訴訟を起こしたそうです。理由は、子供とかお年寄りが食べるこ…

  2. てくっぺ より:


    はじめましてです。^±^ノ
    こりゃ、マンナンライフさんのとばっちりですよね。
    親の教育不足を責任転嫁しているとしか思えません。x±x
    こういう親はきっと「モンスターペアレンツ」になるでしょうね。^±^
    最近、自分の子供を猫かわいがりする親も多いですが、いやですね。人の迷惑を考えず子供が悪いことをしてるのに、注意しないどころか開き直ります。
    ちょっと横道に外れたことをお許しください。
    さて、本題に戻しますが・・・。
    ではお年寄りが餅をのどに詰まらせたからって、いちいち○トウの切り餅さんなどに裁判をするかっていったらしないですよね。
    でも蒟蒻畑を凍らせて、さじですくって食べるのはおいしいですよね。^±^
    ピーチとマンゴー味が好きです。

  3. hiroumi より:


    てくっぺさん
    コメントありがとうございます。
    以前、某レストランで子供に熱いスープを飲ませて火傷したと、
    そのレストランを訴えた親ってのもいましたが、
    子供を守れるのはその子の親が第一だと思うのですけどねぇ。
    何か世の中変ですよね。
    今もマンゴー味ってあるのですか?
    ピーチとぶどうとりんごしか見たことがないのですよ。