プリンスの新譜 LotusFlow3r/MPLSOUND/Elixer(Bria Valente)

Prince / LotusFlow3r
プリンスの新譜はなんと3枚組!
しかも大手のレコード会社を通さず、アメリカのディスカウントストア
「ターゲット」のみでの販売という非常に特殊なもの。
当初日本には入ってこないんじゃないかなんて噂されていたけど、
タワーレコードやレコファンでは確認できました。よかった。
で、その3枚なんだけど、2枚はプリンスの新譜でそれぞれに
“LotusFlow3r” と “MPLSOUND” というタイトルがついている。
そしてもう1枚は、プリンスが発掘した新人シンガー
ブリア・ヴァレンティのデビューアルバム “Elixer”という内訳になっている。
Prince / LotusFlow3r


“LotusFlow3r”(写真中央)
01. From The Lotus…
02. Boom
03. Crimson And Clover
04. 4Ever
05. Colonized Mind
06. Feel Good, Feel Better, Feel Wonderful
07. Love Like Jazz
08. 77 Beverly Park
09. Wall Of Berlin
10. $
11. Dreamer
12. …Back 2 The Lotus
最初と最後の曲がインストゥルメンタルで、
曲同士が繋がっているところもあって、
一種のコンセプトアルバムっぽく聴こえる。
1曲1曲もコンパクトで聴きやすい。
“MPLSOUND”(写真右)
01. (There’ll Never B) Another Like Me
02. Chocholate Box
03. Dance 4 Me
04. U’re Gonna C Me
05. Here
06. Valentina
07. Better With Time
08. Ol’Skool Company
09. No More Candy 4 U
こちらは各曲が独立しているような、通常のアルバムな展開。
全体的に「優しさ」を感じる。
これを聴いたらプリンスは本当に「エロ」い歌は止めたんだなって思った。
歌詞の意味はほとんど分からないんだけど、
なんだか子供に話しかけているような印象を受ける曲もある。
この2枚を聴いて思ったのは、80年代のプリンスを彷彿とさせる。
前作の”Planet Earth”や”3121″ も良かったけど、
この2枚はそれ以上に充実した内容だと思う。
Bria Valente / Elixer(写真左)
01. Here Eye Come
02. All This Love
03. Home
04. Somthing U Already Know
05. Everytime
06. 2Nite
07. Another Boy
08. Kept Woman
09. Immersion
10. Elixer
前述の通り、プリンスが発掘したというシンガー、
ブリア・ヴァレンティのデビュー・アルバム。
プロデュースがプリンスということもあって、
音はもろにプリンス・サウンドだからクオリティは保証済み。
一聴してかなり気に入ってしまったよ。
プリンスの新譜におまけのように付けてしまう発想がすごいし、
同時にすごいプロモーションになるってわけだね。
プリンスだけ聴いてこれは聴かないってことは無いだろうし。
中にはそういう人もいるのかね・・・!?
レコード会社も通さず、一般の小売店だけでの販売にも関わらず、
ビルボードのアルバムチャートでは最高2位を記録したそうだ。
なんか今後の音楽業界のあり方を変えてしまいそうな気も。
そういう事情もあって、日本でも流通している数が限られているかもしれない。
まだ迷っているという人は今のうちに手に入れておいたほうがいいかもね。
Prince / LotusFlow3r →Amazonで詳細を見る