前回の訂正をひとつ

クイーンのCDの帯
15年以上前に買ったクィーンのベスト盤。3000円もした頃です。
昨日の記事で1つ訂正をさせていただきます。ビートルズのリマスター盤の値段について、俺はこんな風に書いた。

CDの価格も2600円、3700円(2枚組)ならなかなか良心的かな。

ごめんなさい、訂正します。全然良心的じゃない!高いじゃねえか!俺は何を寝ぼけたことを言ってたのだろうか?

J-Popは置いといて、再発される旧譜は高くても2500円ぐらいだったけど、昔からEMIは2800円とか3000円ぐらいしていた。ピンク・フロイドとかクイーンの日本盤を買ってそれを実感した。

今でこそ2548円とか言ってるが、それでもまだ他社よりは割高だ。上の写真の3000円時代の印象が強すぎたのだろう。タダでダウンロードしたがる奴が多い今の時代、ダウンロード販売で満足する奴もいるというのに、もっと安くすればいいのにと思う。

CDが売れなくなったなんて、価格設定にも問題があるんじゃないの?2000円切ってもいいだろうに。

「BEATLES ビートルズ ’69 ☆Abbey Road 40周年☆」さんの記事
ビートルズのリマスターCDの価格“で、

ちなみにUKのアマゾンでリマスター盤の価格を見たら、8.98ポンド!!現在のレートで円換算にして1344円です。日本盤の半分ですよ!!これならば送料を含んでもEU盤を買うのがお得なのでは?

ホントだ!まとめて買うならこっちの方が断然お得じゃないか。ブックレットの日本語訳は欲しいところだけど、いいや、俺こっち選ぼう。かつて『レット・イット・ビー・・・ネイキッド』も輸入盤にしたし。(これは確か日本盤がCCCDだったからかな)

詳しいデータや解説みたいなものはきっと「レコード・コレクターズ」でやってくれるだろうからね。

コメント

  1. JUN LEMON より:

    今晩は!
    私がブログに載せてから数日経って、アマゾンUKでの価格が少々上がりまし
    たが、それでもまだ日本盤よりかなり安いですね。アメリカ盤も安いので、
    日本だけが際立って高い感じがします。
    こうなったら皆でアメリカ盤を買って、45年前のような全米ヒットチャート
    上位独占の再現に協力するとしますか。(笑)

  2. hiroumi より:

    JUN LEMONさん
    アメリカ盤はAmazon.comってことになるんですかね!?
    ビートルズのアルバムがビルボードとかで上位にくるのを見てみたいところですね。
    アメリカ盤を買いましょうwww