ザ・ストゥージズ『fun house』のボックスがアナログ化

the stooges / fun house

the stooges / fun house

おいおい、ビックリしたよライノさん。ザ・ストゥージズのセカンド・アルバム “fun house” これまでにいろんな形で再発してきているけど、まさかあの “1970: The Complete Fun House Sessions” がアナログで出るとは思いもしなかった。

“1970: The Complete Fun House Sessions” というのは1999年にリリースされた同アルバムのセッション音源をすべて網羅したと言われているCD7枚組のボックスセットなんですよ。

1970: The Complete Fun House Sessions

俺はこのボックスをリリース当時に購入して、かれこれ20年以上手元に置いているが、恐らく全部を聴いたことがないと思う。特にディスク2なんてのは “loose” って曲が延々と何テイクも入っていて正直飽きるんだよ。ずっとイギーも叫んでるし。これからもきっと全部を意識して聴くことはないと思う(なんかのついでに通して鳴らしていることはあるかもしれないが)。

そんなボックスセットが、なんとアナログ15枚で再発だと。15枚・・・もちろん、そのうちの2枚ぐらいは “loose” が延々と入っているんでしょ?そんなの聴くかよw

もはや物を所有したいという人向けだよね。俺はいまではアナログは聴かれてなんぼだと思っているので、いくら “fun house” が俺にとっての無人島ディスクの1枚とはいえ、そこまでして持つつもりはない。CDのボックスでお腹いっぱいよ。

曲目はこちらを見て欲しい。

ザ・ストゥージズの70年アルバム『Fun House』。発売50周年を記念して、180グラム重量盤アナログレコード15枚組(+7インチ2枚)のボックスセットが海外で7月17日発売。1970セットのみ。トレーラー映像あり 

そして、もしこれを購入したいという人は、ライノのサイトへ行ってみてください。約400ドル!

Rhino is celebrating the 50th anniversary of The Stooges iconic 2nd album with the first LP edition of the 1999 7-CD Rhino Handmade boxed set, containing every ...