「違法」の文字を出さずにアンケートをさせる日本レコード協会

詐欺アンケート集計だと
久々に再開します。まずはこれ
J-Cast ニュースより
違法音楽ダウンロード年間44億件 レコード協会調べ

調査は12~69才の男女5046人を対象に、2010年8月31日から9月6日までインターネットで実施された。うち違法ファイルのダウンロード経験があると答えたのは1217人。

相変わらずレコード協会はCDが売れない理由を
違法ダウンロードのせいにしたがるよなと思いながら記事を読んだわけだけど、
その後「増田にゃんねる」の「日本レコード協会のアンケート調査集計がひど過ぎる件」
を読んで、俺もこれはおかしいと思ったのでメモっておく。
まずそのアンケートの結果がここで見ることができる。
http://www.riaj.or.jp/release/2011/pdf/20110309report.pdf

まずこの結果を順番に見ていくと、いちばん最初では
「違法ファイルの利用・認知状況」と書かれている。
それに対しての利用状況やダウンロード状況がグラフになっている。
しかし、同じページに書かれている質問内容を見るとこう書かれている。

パソコンや携帯電話を使って、音楽に関するファイルを無料でダウンロードしたことがありますか? (正規のプロモーションやキャンペーンにて、無料で提供されている楽曲を入手する場合は除きます。)

質問では「無料でダウンロード」と書いているのに、
なぜ結果では「違法ダウンロード」に置き換わるんだ?
なんか変じゃない?
一応括弧書きで「正規のプロモーションや~」とは書かれているものの、
答えた人の多くにとってはあくまでも「無料」であって、
「違法」という意識のもとで回答したものとは思えない。

そもそも質問の時点で違法ダウンロードに関するアンケートだと言ってあったのか?
結果をもらってから「無料」を「違法」に置き換えるのはどうかと思う。
以降のアンケート結果を見てもそれは同じで、
すべて質問は「無料で」となっていたものが結果では「違法」になっている。
質問をよく読めば違法ダウンロードのことだと分かるだろうって意見もあると思うが、
アンケートなんだから質問文は単刀直入のほうがいい。
「違法ダウンロードをしたことがありますか?」って質問じゃ正確な回答は
得られないかもしれないのは否めないけどね。

でもこのアンケートの結果を見ると納得いかないんだよな俺は。
まるで質問をすり替えてるようにしか見えない。
それで「正規音楽配信の販売価格に換算すると6683億円」とかバカじゃないか?
かならずしもその金額が売れたわけじゃねえだろう。
そんなことを言ってるレコード協会やレコード会社が目先の利益だけ求めて
消耗品みたいな音楽とも呼べないようなものを大量に生産してきたから
みんなが飽き飽きしているだけなのに、そんなのも分からずダウンロードのせいにする。
バカらしいよ。

コメント

  1. マスター より:


    こんにちは。
    いや、おはようございますですね。
    どうもご無沙汰ですm(_ _)mペコ
    この記事読ませていただきました。
    今だに目が覚めないレコード協会といったとこですね。
    アンケートの取り方も物語っていますなw
    自分達優先の保身に走るから、周りが見えないようですね。
    レコード会社の上役も然りですけど。
    まあ一度潰れないと理解ができないと思います。
    個人的には、一度潰れてしまえ!と思ってますw
    いつも楽しみに読ませていただいてます。
    今後ともよろしくですm(_ _)mペコ

  2. hiroumi より:


    マスターさん
    レコード協会は体質が古すぎるから
    一度ブッ潰れたほうがよさそうですよねw
    音楽産業をダメにしているなんて全然思っていないようなところが
    また手に負えないですね・・・。