「ミュージック・ライフ」のiPad/iPhone アプリ

ミュージック・ライフ
NIHILISM Ver2.0の記事より
電子書籍化されたMusic Lifeと最近のクロスビート
ん?電子書籍化された?というのが気になって読んでみたら、かつてシンコーミュージックが発刊していた音楽雑誌「ミュージック・ライフ」がデジタル版として復活していたよ。しかも去年の12月に。全然知らなかった・・・。

http://www.shinko-music.co.jp/musiclifeplus/
ミュージック・ライフといえば、俺が初めて買った洋楽雑誌であり、特に俺から上の年代の人にとっては懐かしいものなんじゃないかと思う。1951年からあったみたいで、それで洋楽雑誌としてはNo1の売り上げを誇っていたのだけど、1987年にロッキング・オンに抜かれてしまい、90年代になるとそれまでのA4サイズから、さらに大きいサイズに変えたりと、工夫を凝らしてきたけど1998年に廃刊になっちゃったんだよね。それがiPadおよびiPhone アプリとして復活したというじゃないですか。アプリは無料だというので早速ダウンロード。

これがアプリダウンロード後に最初に起動したときの画面。さらに無料版としてビートルズの特集がダウンロード可能です。ちなみに第2弾はクィーン特集で4月ごろにリリースされるようです。
Music Life app

無料版といっても、結構読み応えがあります。そしてアーカイブとして、ミュージック・ライフのバックナンバーが有料版として購入することができます。
Music Life app

だけど450円って高くないか?せめて250円ぐらいがいいとこかと思うのだけど・・・。でもこうして過去の雑誌を電子化して読めることは大いに評価したいです。今後の展開もチェックしときますよ。

コメント

  1. Hyottoko より:


    コンニチハ。
    実際にダウンロードされたんですね。
    値段は200円台だろうと勝手に予想していましたが、450円とは高いですね。
    私もこれじゃあ売れないと思います。
    このアーカイブは売り上げ不振で第一弾だけで終了してしまうんじゃないかと思ってしまいました。

  2. hiroumi より:


    Hyottokoさん
    遅くなりました、はい、ダウンロードしてみました。
    無料の特集も落としてきましたが、まだ見ていません。
    Webなら縦スクロールで読んでいくだけだけど、
    これは横スクロール(ページを変える)もあって、
    なんだかイライラしてしまいますw
    有料版は早々の値下げが目に見えそうな気がします。