「昔は良かった」ってか?今の写真でちゃんと伝えて欲しい

レコード・コレクターズ2010年3月号
レコード・コレクターズ2010年3月号
ジェームス・テイラーとキャロル・キングが来日、この2人が共演なんだって。
シンガー・ソング・ライターというスタイルを確立した2人の共演は
ファンだったら最高なんだろうけど、でもこの人たちだったら
ピンでも十分客入るだろうに何故一緒になんだか。
まあそれはともかく、上のレココレもなんだけど、
来日の情報とかで使われるジェームス・テイラーの写真は
全部昔の写真なんだよね。
他に髭生やした写真のとか。
だからコンビニ(ampm)でチラシを見かけたときには
誰か別の人が来るのかと思ったよ。
今は全然見かけちがうじゃん!
キャロル・キング、ジェームス・テイラー
いつもメディアは70年代あたりの写真を使うからビックリしたじゃねえかww
もちろん、レココレだって中を見れば今の写真使ってるだろうけど、
聴いたことがない俺にとってはジェームス・テイラーってずっと
70年代からのあのヘアースタイルを続けているのかと思うわ!


でもイメージって大切だよね、この人も大きく様変わりしたしw
Frampton Comes Alive!
Peter Frampton / Frampton Comes Alive!
昔アイドル視されたフランプトンも今じゃこんなだし。

そういえば新しいCD出すようなニュースを見たな。
ってか、この人日本に来てくれないかな。
“Frampton Comes Alive!”大好きな俺としては一度でいいから見たい。

コメント


  1. あのジャケットに写ってる人はいったいどこにいるんだ!?・・・って感じですね。
    ピーター・フランプトンはルックスが変わってしまったので、後にエアロスミスのメンバーと会っても、気付いてもらえなかったそうです・・・

  2. hiroumi より:


    ジェフ・ゴールドスミスさん
    笑った、これだけルックスが変われば分からないのも当然かも。
    俺たちも昔のクラスメートが思い切り太ってしまったり、
    頭が薄くなっていたりしたら分からないかもしれないしww