iPhone のフォルダをエクスプローラーのように見るには?

iPhone Explorer

先日、コメント欄で
「iPhone をエクスプローラに繋いでもDCIMフォルダしか見えない」
というのがあったので、早速俺も自分のiPhone を繋いで見た。
すると、コメントでおっしゃっていたとおり、確かにデジタル・カメラ・イメージのフォルダとして出てくる。
Explorer
「デジタルカメラ」というのがそれ。

これじゃあ、iPhoneを iPod として使っている場合、そのうち「その他」の領域が増えてきてしまうじゃないか。
他のフォルダを見るにはどうしたらいいのかと思ってちょっとググッてみたらすぐに出てきました。
それが一番上の絵にある「iPhone Explorer」で、無料で使えるツールなので早速落としてみようか。

まず配布しているサイトへ移動しよう。
http://www.iphone-explorer.com/
“Download – Windows” と書かれた画があるのでそこからダウンロード。
Explorer2

Zip形式のファイルなので解凍。
Explorer3
解凍後に出てきたExe ファイルを実行してインストール。

インストールは特に設定項目などはなく、デフォルトのまま進んでいいと思うけど、
1つだけ、インストール後いちばん最初の起動時に以下のような表示が出るけど、画の通りでいいと思う。
iPhone Explorer

上の画を閉じるとついに iPhone Explorer が起動して、iPhone の中が全部見えるようになる。
iPhone Explorer

これで iPhone のフォルダ構成などが分かるわけだけど、
本来はこういう部分は触れないところなので、
このツールを使ってフォルダを見る場合は十分気をつけてください。
特に本来無くてはならないファイルを消してしまったとか、
iPhone 自体が動かなくなるようなこともありますので。

コメント

  1. あき より:


    hiroumiさん恐れ入りました。
    早速試してみます。記事ありがとうございます!