年末はDVDを焼いていたのですが・・・

DVD
年末は手に入れた某グループのライヴ映像をDVDに焼いていました。
元のファイルは mpeg だったので DVD-Video 形式(?)に
変換する必要があったので、時間がかかりましたが、
写真のように2枚ほどDVDを作成しました。
そしてもうひとつだけDVDに焼きたいのがあるのですが、
これが「ratDVD」という形式のファイルなのです。
ratDVD?
実は初めてみる形式で、自分の持っているソフト等では
mpegと同じように DVD-Videoの形式にすることができない状態です。


ちなみに、ratDVD がよく分からなかったので、ウィキペディアで調べてみたところ、
圧縮形式の1つで、DVD-Video形式の動画を圧縮すると、メニューやチャプター、
字幕や音声などの機能が無くなってしまうそうなのだが、ratDVD で圧縮すると
これらの機能を残したままで、しかもCD1枚分ぐらいの容量(640MBぐらい?)
にまでになるものらしい。
じゃあ今俺が持っている ratDVD の形式の動画もメニューとかチャプターが
残っているってことなんだろうね。これは素晴らしい!
ぜひともDVDに焼きたい。
しかし・・・、どうやるのかが分からなくて、DVD-Video を ratDVDにする
ソフト等は探し出せるのだが、その逆を行うソフトが見つけられないまま
年を越してしまったのです。
今はそんな状態。
きっとそういうソフトがあるだろうから、見つけ出してDVDに焼こうと思ってます。
また進展あれば続きを書きます。