ベスト盤をオマケにするアイデアは評価するが・・・

ドリカムの新譜の記事の見出し
このニュース
この人たちのことはどうでもいい。
興味ないから。
ただ記事が気になったので。
今度出るアルバムの初回特典として「ベスト盤」が付くとのこと。
オリジナルアルバムのおまけとは考えたものだ。
いちど世に出したものをパッケージを変え、
何種類ものベスト盤を出してくるアーチストやレコード会社と比べたら
遥かに清い行為だ。この点は評価してあげたい。
しかし、その後が・・・


ベスト盤付きは初回限定盤だそうだが、
実は初回限定盤としてもう一つ、ライヴのDVDがついたものもあるそうだ。
つまり、ファンは初回限定盤を2種類買うはめになるってわけだ。
こうして新しいアルバムの売上を伸ばそうってことかい?
最初からバラバラで出せって。
結局2種類のおまけを用意してどちらも買わせようってことじゃねえか。
そうやって新しいアルバムの売上を伸ばそうとしやがって。
最初から3種類バラバラで出せばいいのに。
大御所なんだから、そのぐらいの余裕ありそうなものだが。
そんな風に思いながら、Yahoo!のコメント欄を読んでいたらこんな一言が。
コメントから抜粋
俺もこれに1票だね。
関連記事:
どういう基準で選ぶんだよ
SHM-CDを称える記事にはウンザリ
素晴らしき「デフスターレコーズ」
不祥事への対応が下手なエイベックス