ローリング・ストーンズ解散はないだろう

The Rolling Stones

昨夜、ツイッターでローリング・ストーンズが解散をするという話題が流れてきた。
その内容を引用すると

WOWOWから、ビックニュース入って来ました。ローリングストーンズ、解散‼夏に、50週年のイベントをやり、ワールドツアーをやり、これには、日本は、含まれてません。 ミックジャガー引退!と同時にストーンズ解散声明を発表しました!ミックの心変わりを願います

おいおい、マジかよと思いながらこれを裏付ける正式な発表が無いかを探したんだけど見つからず、
そもそもWOWOWのニュースって言うけど、WOWOWのどこから出てきたんだ!?
サイトを見てもそんなことはどこにも載っていなかったし、番宣のナレーションの中にでもあったのかな?
まあ結局はNMEの記事で「解散を否定」って書いたあったからホッとしたんだけどね。

The Rolling Stones deny retirement and Glastonbury 2013 plans – NME
解散どころか、来年グラストンベリーに出ようとしているじゃないかw

そもそもさ、いまさら「解散」なんて宣言するようなキャリアでもないだろうに。
ここまで来たら、ミックかキースが死んじまったら終わりみたいなものだろう。
ミック派の俺としては、やはり彼がいなくなったらそこでおしまいだろうなって思ってる。
ビートルズと同じ時期にデビューして、今年で50周年!すげえよなぁ・・・。

そういえば、来月のレコード・コレクターズの特集が「ストーンズの曲ベスト100」みたいなやつらしい。
最初はまたそういう企画かよって思ったけど、俺も10曲か20曲ぐらい考えてみようかなw

コメント

  1. LA MOSCA より:


    敢えて宣言する人たちじゃないですよね、考えたら。
    しかも動く前に。
    うん、ミック、キース、チャーリーの誰かが死ぬまで解散って言葉は出ないでしょう。
    俺は次は50曲選びます。50周年だから(笑)

  2. hiroumi より:


    LA MOSCAさん
    50曲ですか!自分は聴いている時代が偏っているからそこまで選べないですねw
    それにしても彼らが今も現役でいるってことが本当に驚きです。
    これこそ「生ける伝説」ですね。