新型iPod に聴力保護機能が付くとか

Garbagenews.com より
イギリスのDaily Mail元記事) がiPodの新しいバージョンには利用者の聴力を守るための自動ボリューム機能が付くかもしれないと報じてる。通常の聴力を持つ人は70デシベルぐらいまでなら問題はないらしいが、現在のiPodは100デシベルもしくはそれ以上のボリュームが設定可能だとか。

確かにそれじゃあ聴力が悪くなっちゃうよね。昔、ウォークマンが出たころにも耳が遠くなるなんて話はあった。実は俺はそのせいなのか(もしくは判断力が悪いのかw)、人が一度言ったことに対して、ほとんどの確立で「えっ!?」と聞いてしまう。なんか聞き取れないんだよね。昔からデカイ音で聴いているから難聴気味なのだろうか。

一日に5分でもフルボリュームで聴いていると聴力に影響を及ぼすと、先の記事にはかいてあるが、電車とか乗っているといますね、フルボリュームだろうって人。確かに耳が悪くなりそう・・。俺はiPodは付属のイヤホンじゃなくて、耳掛け式のを使っているから、音漏れを心配して電車ではかなり音を絞っている。でも可能ならアップルには早々に自動ボリューム機能を取り入れて欲しいよね。どんな仕組なのかは、先の記事を参照してね。