「◯◯好きなんだ?」って反応は要りませんので

例えば俺がiPod でジャミロクワイを聴いているとする。そのiPod を誰かがたまたま見る。「誰か」というのはほとんどが会社とか、そういうところにいる奴ら。そしてその誰かは俺のiPod を見てこう言う。

「ジャミロクワイ好きなんですか?」

もうね、苦笑いするしかないよね。何で苦笑いか分かりますか?

好きじゃなきゃ聴いてねえよバーカ!

好きだから聴いてるんだろうが。何で好きでもねえものをわざわざiPod に入れてまで聴くんだよ?そんな風に思うのです。ラーメン食ってるあなたに「ラーメン好きなんですか?」なんて聞いたら、あなただって「何言ってんだこいつ」と思いませんか?そのぐらい愚問だってことですよ。

まあでもこう言ってくるような人は、普段から音楽なんて聴いてないんだろうからそんなマヌケなことを言ってくるんだろうなと「一応」理解はしているけどね。そんなテンプレみたいな会話したくないし、そこから何か会話が発展するとは到底思えないので、たまたまiPodの表示を見てもスルーしてもらいたい。

昔から周りには音楽の話ができる人がいなくて、インターネットの出現によって周りにはいないけど、いるところにはいるじゃんと思うようになって20年ぐらいになるけど、それでも今も昔も変わらないね。

こんなこと言っても、この文章を読むのは普段から訪れてくれる、しかも俺が言いたいことが理解できるような人たちであって(決して「共感」ではない、俺が言わんとしていることが分かる人ね)、最初に書いたような奴らには届かないんだろうね。

でもどこかで発散しておきたかったので、この機会に言ってみたまでです。