たった1枚で音楽シーンを変えたアルバムって言ったらこれでしょう

Sex pistols / Never Mind The Bollocks Here's The Sex Pistols

Sex pistols / Never Mind The Bollocks Here’s The Sex Pistols

Apple Musicで聴く 

2ちゃんまとめにね、こんなのがあったんですよ。

真っ先にセックス・ピストルズの『勝手にしやがれ』が挙げられているんだけど、いきなり答えが出てるじゃんって感じですね。俺もそう思っています。

50年代60年代とロック音楽が発展してきて、60年代終わりぐらいからそれがアート・ロックだったりプログレだったりハード・ロックだったり、はたまたロック以外の音楽と融合されたりと、常に形を変えてきて巨大化し続けてきたロックという音楽を、初期のロックンロールのような単純明快なものへの引きづり降ろしたのがパンク・ロックであって、ピストルズのこのアルバムなんだよなと俺は思っているのです。

でもそこからニュー・ウェイブに行って、80年代はMTVを中心としたまた新しい潮流が生まれたけど、90年代にニルヴァーナがそれをぶっ壊したってのもあるね。ただ存在感と歴史的に見るとやっぱりピストルズの方がってなっちゃう。

それにピストルズは、4枚のシングルと、このアルバム1枚だけでそれまでの流れをリセットしちゃったからね、他に誰がこのレベルに達しているんだと・・・なんて、過去に似たようなことをすでに書いていたんだっけ、そっちを参照してくれれば幸いです。

1st Album Blog  1stアルバムを語るブログ